根無し草のように東西南北。島と名のつくところに出かけた放浪記


by gonsima

カテゴリ:日本:沖縄( 7 )

10歳の社長 見参!

沖縄では有名な10歳の社長こと吉田拓郎君。

e0062643_8325534.jpg


@琉球朝日放送HPより借用


全国ネット8チャンの朝の番組で、彼を拝見した♪
噂だけは知っていただけに、興味津々で番組を拝見。

弱冠10歳で、既に企業の社長というから驚きだ。

久米島真謝に、ノニ飲料製造の「久米島物産販売」という家族経営の工場が拓郎社長の会社である。

社長の拓郎君を筆頭に、お父さん、秘書のお母さん、そして初代社長のお兄さん(16)で経営しているそうだ。

起業のきっかけは
東奥武島に自生するノニの果実のほとんどが、
島外業者によって、買い取られているというのを知り、
「島のもの。島でなんとかしたい」 と拓郎社長が両親にうったえたそうだ。

この言葉により2006年1月に会社設立。
役員は全て家族という家内工業となる。

拓郎社長とお兄さんは学校から戻った後や休日を利用して、農園管理、品質向上に奮闘している。


ちなみに拓郎社長の1日のスケジュールは
5:00  起床
6:00  宿題
7:00
 |   学校
14:00
 |   遊び    ←ここは子供っぽくていいですね♪
16:30
|   営業企画 ←ここが違う
18:00
 |   家用事、遊び
21:00 就寝

オン、オフをきちんと区別して過ごす拓郎社長。
将来の夢はエンジニア。

「ノニ栽培に役立つ機械を設計したい」という10歳の少年(失礼)、社長の将来の夢。

拓郎社長にいつか「がんばれよ」といわれたい・・・数十歳上の私。

久米島の将来。かなーり楽しみである。

e0062643_8332894.jpg

@久米島物産販売より借用

ちなみに、拓郎社長の起業HP
はこちらです。


ぜひチェックしてみてくだされー。






↑島の気分を楽しんでいただけていますか? どうぞこれからもよろしくポチっとお願いします。
[PR]
by gonsima | 2007-06-12 08:30 | 日本:沖縄

ご当地限定 飲料♪

島にはオモシロイ食品があるが、

さすがにこれも笑いながら手にした。

沖縄 久米島にて♪


森永 ヨーゴ


e0062643_17501186.jpg



本州ではたぶん、森永マミーなんだろう。
この森永ヨーゴ。

森永といっても、こちらの会社は沖縄森永乳業で、

沖縄返還前からあった会社と森永が資本提携して現在の会社となったようだ。

この森永ヨーゴ。幻の味だということが判明。

早速飲んでみると・・・・・ミルミル? マミー? ヤクルト? といった乳性飲料。
しかも薄い。

言い方をかえると・・・さっぱりしてる?

暑い暑い沖縄ではこれくらいがちょうどいいのか?

海賊商品でない、きちんとした商品なのだけど、
やはり、この薄さ・・・もとい、さっぱり感。どこか、パクリ商品じゃーんと笑えそうで、
ゴクゴク飲んでおりました。(笑)

やっぱ、シャワー上がりはコレでしょう!

森永 ヨーゴ


紙パックというところも、エコ(笑)を感じ・・・・・・

コンビニ、マーケットで見かけたら、是非是非、一度は手にしてみて♪



↑島の気分を楽しんでいただけていますか? どうぞこれからもよろしくポチっとお願いします。
[PR]
by gonsima | 2007-04-29 18:06 | 日本:沖縄
第5回 クイチャーフェスティバル2006  2006/11/6

「ニノヨイサッサ」の掛け声とともに土を蹴って飛びあがるクイチャー。
今年も多くの人が宮古島市平良のカママ嶺公園多目的広場に集まった。

e0062643_10145637.jpg


『アララガマ精神』の象徴、クイチャーは宮古人の精神的支え。

力強く大地を踏みしめ、両手を高々と上げる姿、拍手と指笛があちこちから鳴る。
[PR]
by gonsima | 2006-11-07 10:24 | 日本:沖縄

聖なる泥で健康安泰?



沖縄県の中央諸島のひとつ。宮古島。

秋になると、浜辺から泥んこ神様が来島する。


e0062643_050511.jpg


汚れて御利益。泣いて御利益。
[PR]
by gonsima | 2006-04-29 00:53 | 日本:沖縄

でぃごの花咲く・・・

e0062643_10574652.jpg



でぃごの花が咲く季節。

沖縄に夏が訪れる。

でぃごの花が咲き・・・
[PR]
by gonsima | 2006-04-24 11:18 | 日本:沖縄
渡る手段はエアーばかり?


離島へ渡るには
舟か飛行機という手段がある。

ここ宮古島も
大勢の観光客が飛行機を駆使して
遊びにくる。

そんな飛行機は必ず
来間島の上空を横切るため

島のとある浜にくると
頭の上をすれすれ?に
大きなジャンボが飛んでいく。

e0062643_533353.jpg



青い空に太陽の光をあびて、輝く飛行機の姿は
大空という海原を泳ぐ大魚のようで!
掴めそうと手を伸ばしてみる仕草も思わずでてしまいそう。


白い砂浜に寝ころんでいると
どっちが空か地上なのかが
わからなくなる。

それくらい
海と空は似ている。


島を訪れるときは
渡る手段は舟・・・となるのか。
ジャンボという舟にのって・私達は訪れるしかないのだから。



e0062643_5375252.jpg


渡る手段は舟ばかり?
[PR]
by gonsima | 2005-09-20 05:39 | 日本:沖縄
グアバの成る庭

グアバは女性を中心に人気の南国フルーツ。

沖縄県ではあたりまえのように庭に実るグアバを

やはり本土の人間は・・・不思議に思える。


e0062643_4464384.jpg


実るグアバをもぐ!
[PR]
by gonsima | 2005-09-20 05:09 | 日本:沖縄