根無し草のように東西南北。島と名のつくところに出かけた放浪記


by gonsima

めんくいも納得!

日本三大麺処といえば!

讃岐うどん・稲庭うどん・水沢うどんだが

五島うどんもこの三大ゾーンに匹敵するくらい、うまい麺処である。

e0062643_1848791.jpg




五島うどんの歴史は古く、唐使の時代に、五島列島に伝わったといわれるのが五島手延うどん。

元寇の役に捕虜となり、五島に住みついた中国人が教えたというような数多くの伝承が各地にあり、どれが本当の起源は確かではないが、大陸から伝わった事は間違いない。

五島列島自体、遣唐使の寄港地で、東西文化の重要な中継点でもあったということになり、中国をルーツとする麺伝来の路でもあったといわれているのだ。
つまり日本の麺ロードの拠点。

すると日本三大うどんの元祖ともいえる五島うどん。
讃岐出身の自分もファンのひとり。

細細麺でありながら、コシはたっぷり。ぐらぐらのお湯で茹でても、
ねばりあるのど越しはさぬきうどんとはちがったよさがある。

e0062643_1925652.jpg


この五島うどんに欠かせないのがあごだしスープ。
美しい五島の海で育まれたトビウオをつかったスープ。現地ではトビウオはあごとよばれている。この独特な味は風味豊か。あごそのもの味を活かした出汁は五島うどんとも相性抜群。旨みも最高。

e0062643_19264566.jpg

あご出汁のうどんのお供につけたのは広島の牡蠣をねりこんだかまぼこ。

e0062643_19274121.jpg


ぜいたくに分厚くカットし、2枚のせてできあがり。

日本三大うどんというカテゴリー。
今はもっと多いうどん処が挙手するんだろうな……。

五島うどんは日本を代表する麺であるのは間違いない(^_^)v

にほんブログ村 旅行ブログへ


にほんブログ村 旅行ブログ 放浪の旅へ


にほんブログ村 グルメブログへ



にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ


ブログランキング・にほんブログ村へ




↑島の気分を楽しんでいただけていますか? どうぞこれからもよろしくポチっとお願いします。
[PR]
by gonsima | 2010-01-16 19:32 | 日本:五島列島