根無し草のように東西南北。島と名のつくところに出かけた放浪記


by gonsima

熱狂的なファンがいる島ラーメン


e0062643_15208100.jpg


「瀬戸内海にうまい麺屋がある」という情報は何年も前から聞いていたが、
ようやくその麺に出会うことができた。
そのお店は「たちばなや食堂」

めんくいがわざわざ集まるのが周防大島麺処である。

e0062643_1530246.jpg


地産のイリコだけで作るスープは大評判で、
島人はもちろん、
噂を聞きつけて全国からわざわざ食べにくる人も少なくない。

スープの色も薄く澄んでおり、中太麺は、少し固め。(日によって異なるかも)
スープによく絡む。

スープはアッサリで香ばしさ100%。 チャーシューもやわらかく、2枚もはいっている。

オーダーの仕方は 「そば●つ」 。なんともシンプルだ。

e0062643_15233281.jpg


店内に 貼っているメニューは創業当時からのもの。
大繁盛店なのに、メニューは4つ。 「中華めん・うどん・いなり・餃子」

ラーメンとうどんの共存。素敵な空間だ。


おいなりさんはだしがたっぷりで甘め。
そばと同時に注文するのが、常連だそうだ。


e0062643_15303062.jpg


おそるべし島のラーメン。
またすぐに食べたくなる、瀬戸内のラーメンは今日も健在で
めんくいのお腹を満たして幸せにしてくれている。

e0062643_1525312.jpg


中華そば『たちばなや』 
住所:山口県大島郡周防大島町西安下庄1-1
電話:0820-77-0132 
営業時間:10:00〜20:00 
定休日:不定休
駐車場:有




↑島の気分を楽しんでいただけていますか? どうぞこれからもよろしくポチっとお願いします。
[PR]
by gonsima | 2010-01-14 15:31 | 日本:瀬戸内海